指定傾斜角度のピン加工

一体物加工

石英ガラス材を1本1本数ミリ単位でピン(棒状)加工し基盤仕立てにした加工。

ピンは90度ではなく、ある列だけ3度の傾斜をつけてあります。

 

 

高嶋製作所には、ピンに指定の角度をつけて立たせる技術があります。

加工において繊細で正確さが求められる大学や研究所の実験用具として、多数のお問い合わせもいただいております。