ガラス表札/ ローマ字/一筋加工/坪田様

製作詳細

材質 ガラス
サイズ H210mm×W100mm × t19mm
浮き文字の高さ 2.6mm
住所 裏面からの溝加工3mm
取り付け穴 2ケ所
見え方 苗字(透明)/ 苗字周り(一筋加工)/ ローマ字(スリ状)/  ローマ字周り(透明)
フォント CRC&Gブーケ

 

軟弱で凹凸のある壁面に対応した表札と取り付けネジ

製作の流れ

お客様のご要望を メール・FAX・ 電話等で十分に確認をさせていただきながらデザインを決めていきます。

坪田様のご要望に合わせた3枚のデザイン画をご提案させていただきました。

 

 

①番のデザインを選んで下さいました。


 

デザイン確定後、パソコン上で画像化したものをつくり最終確認をして頂きます。

またお手元に届くまで安心してお待ちいただけますよう加工の途中経過を、その都度 画像添付メールにてお届け致します。

 

 

加工工程

名前部分を浮き上げた、立体的で重厚感あふれる表札が完成!

また浮き文字の周りに一筋加工が施されると重厚感のなかにも上品さが加わります。

 

 

裏面からローマ字を加工。ローマ字が描かれた部分は名前の面よりも一段高くなっています。

 

 

 

光に照らされると名前が影となり映し出され、時間と共に表情の変化も楽しんでいただけます。
好きなライテイング角度を見つけるのも楽しみの一つとなる事でしょう。

 

 

 

施工をされました会社様より

「表札を取り付ける壁面が軟弱なうえに凹凸のあるサイジングなので、通常の取り付けネジが使えず困っている。」「使えそうな市販のネジを探し購入したが使えない」とのご相談をお受けし対応をさせていただきました。

 

 

 

高嶋製作所には市販のネジ頭にネジを切る加工技術をもっています。
ご要望に合わせた、ネジ加工・ネジ切り加工・キャップ加工などの対応も可能です。