ガラス表札 岸本様 /名前囲み/ローマ字/額入り・越前漆塗り

製作詳細

材質 ガラス / 額・桐無垢材に越前漆ぬり
サイズ 210mm×210mm× t19mm
浮き文字の高さ 4.5mm
ローマ字部分 表面から溝加工3mm
取り付け穴 1ケ所(額裏面上部)
見え方 苗字 透明 / KISHIMOTO スリ状 /  苗字周り囲い部分 スリ状
フォント 楷書体

 

「純和風の家に似合う表札」がご希望でした

こだわりの加工部分

大きくて立派な純和風の家に相応しく、また家の外観を壊すことなく、そして立派なお家に負けないことを心がけながら漆を塗った桐無垢の額に納め格調高い趣のある表札を作りました。
建具職人の手作業で丁寧に作られた桐無垢の額。福井県の伝統工芸品の一つである越前うるしを塗られた額。どちらも熟練の職人に依頼。

 

 

漆を塗られた部分は光に直接あたると年月と共に白くなっていきます。
ご依頼方様のご納得のもと暴風雨除けのある屋内に掲げておられます。※半永久的なウレタンうるし塗りもございます。

 

 
♥ご厚意でお寄せ下さいました嬉しいお声はこちら